テーマ:登山

北アルプス槍ヶ岳北鎌尾根登攀

2015年9月のsilver weekを使って昨年から計画していた北アルプス槍ヶ岳北鎌尾根を突破してきました。二つの山の会から成る女4人男2人の混成パーティーで皆さん気心知れた仲間です。 登山者で混雑する中房温泉を早朝に出発、今夜の宿泊先(大天井ヒュッテ)の個室をgetするため足の遅い四人を置いて二人でヒュッテに向かう。 後続はのん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南アルプス南部(大無間山)

2025年3月13日から15日にかけて南アルプス南部に位置する大無間山に登って来ました。 13日深夜東京を立ち新東名を使い大井川鉄道の終点、井川湖の北テシャマンクの里に入り、仮眠後更に北上して諏訪神社の裏手から小無間小屋を目指す。 林道を進み諏訪神社の駐車場に車を止め裏手から登山道に入る。一時間ほどで残雪が現れ先行者が無かったのでノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳連峰(権現岳)登山

2014年10月11日、南八ヶ岳(権現岳)に登頂してきました。 10日の夜東京を特急あずさで出発、ハロウィンで賑わう山梨県小淵沢星野リゾートリゾナーレに到着、モクモク湯を楽しんでベットイン 翌朝5時起床観音平までタクシーで入り、往路は青年小屋 経由で山頂を目指す、後ろは編笠山。 青年小屋から少し登ると展望が開け、はるか前方に風変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田県羽後朝日岳/堀内沢からマンダノ沢

14年8月29日~31日の予定で秋田県角館、夏瀬温泉から堀内沢に入渓、マンダノ沢から上天狗沢に入り羽後朝日岳に登頂ヘナタレ沢を下降、夏瀬温泉に戻るルートを歩いて来ました。堀内沢は水量が多く流れも速いので深みでは渡渉に苦労しました。今夜のビバーク地点の手前にある目標の三角錐岩は豪雨の為流木に隠されていました。マンダノ沢に入ると滝が続き、越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雁坂峠と金峰山登山

8月23日~24日、奥秩父雁坂峠越トレイルランニングと翌日、大弛峠から金峰山登山を楽しんできました。 当初は秩父往還140キロレースと雁坂峠から古礼山を回って亀田林道を降りるクリスタルレースのエイドステーションで使う物資の荷上げが目的のトレイルでしたが諸事情によりクリスタルが中止になったため雁坂トレイルも中止になったのですが諦めきれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水根沢2014

天候不順で連日の猛暑と集中豪雨で増水した奥多摩 水根沢でウオーターハイキングを楽しんできました。 青梅線奥多摩駅から奥多摩湖方面バスに乗車、水根で下車、十五分ほどで開始点に到着準備。増水した沢は滝壷も深く流れも速いのでグレードが高くなる。いたるところで豪雨の詰め跡が見られた。例年並みなら、さほど難しくない所もグレードが高くなっていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士登山リベンジ

昨年、悪天でリタイヤ富士登山に再度アタックしてきました。 台風が発生していましたが、まだ日本のはるか南で富士山には影響がないので決行しました。 早朝、新宿駅を快速富士山1号で出発。大月駅には特急富士山号が停車していました。富士急富士山駅で下車、一合目の馬返しまでバスで入り登山開始三合目で休憩後五合目の佐藤小屋に向かう。翌日午前一時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥秩父金峰山トレイル

海の日の連休に掛けて北アルプス槍ヶ岳、北鎌尾根に行く予定でしたが悪天候の為山行が中止になり時間が出来たので翌週の奥武蔵ウルトラマラソンの練習も兼ねて奥秩父金峰山を走ってきました。 JR塩山駅から大弛峠まで35キロをランニングで登る。 雲は多いが日差しが強く蒸し暑い、15キロほど行くと曇りがちになり雨模様になる。 標高も2000メー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川連峰白毛門プチ馬蹄形ルート

3月29日から谷川連峰白毛門プチ馬蹄型ルートに行って来ました。 当初は白毛門から朝日岳ピストル予定でしたが、翌日の天候が悪くなるとのことで白髪門から1608メートルのピークを越えて武能岳への最低鞍部で幕営、翌日は武能(丸山)から1482と 1391メートルのピークを越えて1328メートルの赤沢山から土合に下山しました。 湯檜曽川にか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走友会富士登山

私が所属しているランニングクラブの仲間と富士山に行ってきました。 南海上で大きな勢力を保っていた太平洋高気圧が勢力を失い、本州上空を東西に掛かっていた秋雨前線が南下すると同時に南西から進んできた低気圧に前線が刺激されて天候は期待できませんでしたが、高気圧が復活して前線を北に押し上げてくれる事を期待して山行を決行しました。 新宿発8時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南アルプス荒川三山

南アルプスはアプローチが長いので限られた山域しか入った事がありませんでしたが、今回、赤石岳から荒川三山を縦走するルートを楽しんできました。 ルートは東京から夜行バスでJR伊那大島駅で下車タクシーで湯折登山口まで入り小渋川を遡行、広河原小屋を経て荒川小屋で幕営、翌朝赤石岳をピストン、新川岳から千枚岳を経て千枚小屋で幕営。 3日目は二軒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13年3月北八ヶ岳連峰(天狗岳)

今年の冬は気温が例年より低く東京でも降雪を観測する日が多かったので北八ヶ岳周辺もある程度の積雪を予想してラッセル覚悟でワカンの準備をしていきましたが路面は乾いている状態で、例年なら凍りついている渋の湯バス停も数日前に降った雨で雪もすっかり溶けて暖かい春の日差しに照らされ乾燥している状態でした。 登山道に入るとまだまだ気温が低い為、雨で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強風の箱根明神岳

3月11日強風の箱根明神岳でトレイルランニングをしてきました。 東海道線小田原駅で箱根大雄山線に乗り換えて終点の大雄山駅で下車 大雄山最乗寺方面にランニング開始。 最乗寺入口。 正面の階段を直進でも行けますが、左の橋から行きました。2~3分行くと道標あり。目印は大きな下駄です。大雄山の駅前から約2時間で明神岳頂上頂上は強風で早々に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山の会初山行

平成25年めぐろ山学クラブ・仲間の初山行で山梨県、標高1138メートルの扇山に登ってきました。 中央線四方津で下車、バスで犬目に入り身支度を整え扇山登山口へ向かう。 登山道にはかなりの積雪がありましたが硬くしまっていて快適に歩けました。 犬目バス停から登山口へ登山道の雪は締まっていて歩きやすかった。今回は行きませんでしたが下山路に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根明神岳トレイルランニング

今回は10月末に行われる奥武蔵グリーンラインの練習で箱根明神岳を走ってきました。 前日降っていた雨も上がって気持ちの良い秋晴れの宮城野支所前。 近くのコンビニで腹ごしらえをして登山口へ向かう。明神岳への近道を使い頂上まで90分の地点別荘地の道を進み、この地点で右に入り直進すると登山口があります。span>登山口から25分位の所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳(赤岳~阿弥陀岳)山行

北アルプス餓鬼岳に続いて南八ヶ岳(赤岳~阿弥陀岳)を縦走してきました。 中央高速双葉SAで仮眠、美濃戸の駐車場に車を止め赤岳鉱泉に向かう。 八ヶ岳には何度も来ているが、ほとんどは冬季で無雪期の八ヶ岳は珍しく登山者の多さに驚く。 林道の終点で一休み、赤岳鉱泉に向かう。 約一時間ほどで山のいで湯赤岳鉱泉に到着 一休み後小屋の裏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプス後立山連峰(餓鬼岳)

北アルプス後立山連峰にある餓鬼岳に中房温泉から燕岳を経由して縦走してきました。 燕岳界隈は表銀座と言われて多くの登山者で混雑する所ですが、ほとんどの人たちが大天井岳方面から槍ヶ岳あるいは上高地に流れてしまい、歩行時間も長く悪路が続き下山後のアクセスも悪い餓鬼方面には数えるほどの登山者しか来ません。 東京を深夜バスでJR穂高駅に向…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

那須三本槍岳&三斗小屋温泉

24年7月那須の秘湯三斗小屋温泉と那須連山を縦走してきました。 当初は北湯の裏手からジーンズスキー場の上部を通過して中の大倉尾根沿いに三本槍、 朝日、峰の茶屋から三斗小屋のルートでしたが時間的に無理があるので山頂駅までロープウエイを使い 三本槍をピストンすることにしました。 大型のロープウエイで山頂駅に向かう。 山頂駅から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12年5月南アルプス

2012年5月2日から降り出した雨は次第に強さを増して3日早朝には風雨共に強く本降りになりました。 南アルプススーパー林道山梨県側の芦安~夜叉人峠線は増水の為通行止めになっていると言う情報がある中 信州側は低気圧からの影響も少なく期待が持てるので7時の特急あずさに乗り込んで伊那市へ向かう。 北上するにつれて天候も回復して伊那市では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯河原幕山公園岩トレ

例年なら桜が満開時期ですが低温の為、静岡県湯河原市の幕山公園では梅が満開で仄かな香の漂う中岩トレをしてきました。 岸壁は公園の上部にあります。 昨日の雨で濡れた壁も晴天と強めの風ですっかり乾き、遠くには大島を望みながら快適なクライミングを楽しんできました。 梅林の奥には多数のザイルが設置されクライマーが技術を磨いています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年3月丹沢山行

例年なら里では梅が満開の時期ですが、今年は気温も低く丹沢の峰も雪に閉ざされていました。 小田急線渋沢駅で下車、小雨のぱらつく中、大倉行きのバスに乗り終点で下車。 雨具を身に着けて林道を塔の岳へ向かう。 30分ほど歩くと雨が霙から雪に変わり、周辺の積雪も次第に増してくる。 食料の乏しいこの時期、我々の動きには目もくれず必死…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年北八ヶ岳

先週、北アルプス燕岳から降りてきて、腰にやや疲れが残る中、北八ヶ岳に行って来ました。 ルートは毎年同じ奥蓼科温泉郷、渋の湯から賽の河原経由で高見石によって白駒池の畔にある青苔荘に一泊 親父さんと酒を飲んで翌日、麦草から茶臼山を越えて縞枯山の頂上を踏んで雨池峠に降りてピラタスロープウエイというアイゼンもワカンも必要ない滑って転んで尻に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプス燕岳山行

11年12月29日から北アルプス燕岳に登って来ました。 一週間前に東京都桧原村で50キロのもち米を4人で19臼搗いて餅にした後、まだ腰から背中にかけて疲れが残る中の雪山山行になりました。 餅つきの絵はデジカメのバッテリーの充電不足と餅つきに時間をとられてほとんど撮影できませんでした。 この程度の写真しかありません。 そんな訳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都比叡山登山&グルメ観光

今年7月に話が出て楽しみにしていた京都比叡山登山と市内グルメ観光に行って来ました。 当日他方面から忘年会などの誘いもありましたが、半年近く前からの計画である京都を優先しました。 10月に走った手賀沼ハーフマラソンから江東シーサイド、川口、宮崎青太に続き5週連続で今回の山行なので疲れが出るかと思いましたが、体調は絶好調、快適な山行とグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩陽だまりハイキング

いわたけ11年11月東京の奥多摩で陽だまりハイキングを楽しんで来ました。 JR中央線快速で立川乗換、青梅で再び奥多摩行に乗り換えて川井駅で下車。 天候に恵まれ、暖かい日差しの降り注ぐ川井駅 青梅線の橋梁をくぐり登山口へと向かう。 途中、村の開催らしきロードレースの会場を通り抜けて、ようやく急こう配の登山口に到着。 40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40年ぶりの大怪我

初めての登山が14歳、今から43年前に中学校の友人に連れられて何も解らず東京、奥多摩の御前山と言うところに登ったのが最初だった。 高等学校に上がり、自分で計画を立てて数人のメンバーと東京近郊の山に登った。 社会人になって山の会に入り本格的に活動を始めた。 結婚して子供が生まれ、開業、必死で働き、あっという間に30年が立ち家のロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤の浦川滝ノ沢

高尾発6時42分松本行に乗り7時50分塩山で下車、西沢渓谷行きのバス停から天科バス停で下車、大嶽山那賀都神社を経て滝ノ沢出会いに向かう。 天科バス停から赤い橋を2か所渡り神社に向かう。 那賀都神社本殿への参道脇には小さな旗のようなお札が無数に立てられていた。 大晦日には多くの参拝者がこの参道を通るんだね、でも平日誰もいない夜道思う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/6乾徳山

11年6月12日めぐろ山学会・仲間で奥秩父乾徳山に登って来ました。 前夜からの雨も上がり登山口(徳和)はガスに包まれていました。 廃道と化した林道を数か所横断して銀晶水、錦晶水を経て扇平から月見岩方面に向かう。 髭剃岩を越えて上部の岩の間を進む。 頂上直下の天狗岩の登り、初心者は安全の為ザイルを使用する。岩登り犬(ガイヤ)もここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須三本槍岳

GW後半、栃木県那須三本槍岳に登って来ました。 積雪期に時間切れで撤退したので今回は単独で再度アタックです。 前夜東京を午前3時、東北自動車道で現地に向かう。 那須で降りて県道17号線で大丸温泉から北温泉駐車場に車を止め、宿の対岸から取りつく。 東日本大震災の影響で温泉宿に下る道は崩壊していました。マウントジーンズスキー場上部1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川岳西黒尾根山行

先週の白毛門に続き上越国境谷川岳西黒尾根に登って来ました。 前夜発、関越自動車道を水上インターで降りて天神平ロープウエイ駅に向かう。 車内で仮眠後7時ジャスト尾根に取りつく。雪面が固くキックステップでは少々登りにくいのでアイゼンを着用する。 天候は前回同様快晴微風、絶好の登山日和だ。 送電線の鉄塔を通過して尾根筋がはっきりしてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more