古峰ヶ原トレイル

毎年5月に栃木県鹿沼市主催のサツキマラソンに次いで今回、同県内の古峰ヶ原と横根高原を走り抜けるトレイルランニングの試走に参加してきました。 東武線新鹿沼駅から送迎バスに乗り込み古峰神社で下車。 準備を終えてスタート、最初は車道を走り高度を稼ぐ、登山道に入ると10月と言う季節柄落ち葉が多く岩の割れ目や窪みが分からず走りにくい。 ルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2024 最後のレース

2024年も余す所一ヶ月となり,12月の第二週に静岡県袋井市で行われたクラウンメロンマラソンを走ってきました。 東海道線(愛野駅)付近のホテルに前泊、手前の掛川で軽く一杯前夜祭で完走を誓う。 北西風の吹き荒れる掛川の町は行きかう人も少なく歩道の灯篭が道を照らしていました。 沢山の夢のある灯篭が立ち並ぶ掛川の歩道 何処のお店も夕方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥武蔵グリーンラインチャレンジ

フルマラソン42.195キロも人並みに走れるようになり有頂天になり、今回のレースに参加しましたが結果は散々で打ちのめされました。 今回のレースは大小10箇所の峠を越えて標高差約800メートルのワンウエイコースで、途中一箇所山頂を往復するトレイルコースが加わっているレベルの高いもので、想像以上にハードで自身の力の無さを痛感しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根明神岳トレイルランニング

今回は10月末に行われる奥武蔵グリーンラインの練習で箱根明神岳を走ってきました。 前日降っていた雨も上がって気持ちの良い秋晴れの宮城野支所前。 近くのコンビニで腹ごしらえをして登山口へ向かう。明神岳への近道を使い頂上まで90分の地点別荘地の道を進み、この地点で右に入り直進すると登山口があります。span>登山口から25分位の所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳(赤岳~阿弥陀岳)山行

北アルプス餓鬼岳に続いて南八ヶ岳(赤岳~阿弥陀岳)を縦走してきました。 中央高速双葉SAで仮眠、美濃戸の駐車場に車を止め赤岳鉱泉に向かう。 八ヶ岳には何度も来ているが、ほとんどは冬季で無雪期の八ヶ岳は珍しく登山者の多さに驚く。 林道の終点で一休み、赤岳鉱泉に向かう。 約一時間ほどで山のいで湯赤岳鉱泉に到着 一休み後小屋の裏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプス後立山連峰(餓鬼岳)

北アルプス後立山連峰にある餓鬼岳に中房温泉から燕岳を経由して縦走してきました。 燕岳界隈は表銀座と言われて多くの登山者で混雑する所ですが、ほとんどの人たちが大天井岳方面から槍ヶ岳あるいは上高地に流れてしまい、歩行時間も長く悪路が続き下山後のアクセスも悪い餓鬼方面には数えるほどの登山者しか来ません。 東京を深夜バスでJR穂高駅に向…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

那須三本槍岳&三斗小屋温泉

24年7月那須の秘湯三斗小屋温泉と那須連山を縦走してきました。 当初は北湯の裏手からジーンズスキー場の上部を通過して中の大倉尾根沿いに三本槍、 朝日、峰の茶屋から三斗小屋のルートでしたが時間的に無理があるので山頂駅までロープウエイを使い 三本槍をピストンすることにしました。 大型のロープウエイで山頂駅に向かう。 山頂駅から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前期最後のレース

5月13日古千谷走友会、前期最後のレースになる栃木県鹿沼市の、さつきマラソンを走ってきました。 ゴールデンウイーク後半から不安定な天気が続き心配していましたが、当日快晴で微風、気温はやや低めで 絶好のマラソン日和でした。 仕出し料理店(赤間)の二階を貸切にしてレースの準備に掛かる。 スタート5分前、すべて準備OKスタンバイの私で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12年5月南アルプス

2012年5月2日から降り出した雨は次第に強さを増して3日早朝には風雨共に強く本降りになりました。 南アルプススーパー林道山梨県側の芦安~夜叉人峠線は増水の為通行止めになっていると言う情報がある中 信州側は低気圧からの影響も少なく期待が持てるので7時の特急あずさに乗り込んで伊那市へ向かう。 北上するにつれて天候も回復して伊那市では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯河原幕山公園岩トレ

例年なら桜が満開時期ですが低温の為、静岡県湯河原市の幕山公園では梅が満開で仄かな香の漂う中岩トレをしてきました。 岸壁は公園の上部にあります。 昨日の雨で濡れた壁も晴天と強めの風ですっかり乾き、遠くには大島を望みながら快適なクライミングを楽しんできました。 梅林の奥には多数のザイルが設置されクライマーが技術を磨いています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年3月丹沢山行

例年なら里では梅が満開の時期ですが、今年は気温も低く丹沢の峰も雪に閉ざされていました。 小田急線渋沢駅で下車、小雨のぱらつく中、大倉行きのバスに乗り終点で下車。 雨具を身に着けて林道を塔の岳へ向かう。 30分ほど歩くと雨が霙から雪に変わり、周辺の積雪も次第に増してくる。 食料の乏しいこの時期、我々の動きには目もくれず必死…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012東京マラソン

2010年に続き今回も東京を走りました。 最初のrunは雨天の中蔵前付近で霙になり厳しいランでしたが、今回は予報では晴れの模様。 前回の経験から寒さ対策を万全にして、エネルギー補給、トイレ対策など充分に考えて臨みました。 当日、晴れ予報に対し、あまり芳しくない空模様で、やっぱり東京マラソンだなと思いながら所定の荷物運搬用トラックの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第46回青梅マラソン

平成24年2月19日に第46回青梅マラソンが開催されました。 前日の東京南部は強風で気温も低く寒さ対策としてTシャツ2枚重ねにレッグウォーマーとネックウォーマーのいでたちで会場に向かいましたが、幸い風も止み気温は低いものの日差しも強く日向にいると暖かいくらいでした。 河辺小学校のグラウンドに設けられた受付会場でナンバーカードを受け取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンスポ千葉マリンマラソン

関東地方に異常乾燥注意報が長期にわたって発令されている中、ようやく待望の雨がやって来ましたが 運悪くレースノ当日にあたってしまいました。 今回のレースは来る東京マラソンの練習でエントリーしたので最悪の条件での開催は、色々なことを試す良い機会になりました。 マラソンは日本では冬のスポーツで多くのレースが10月から4月に集中し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年北八ヶ岳

先週、北アルプス燕岳から降りてきて、腰にやや疲れが残る中、北八ヶ岳に行って来ました。 ルートは毎年同じ奥蓼科温泉郷、渋の湯から賽の河原経由で高見石によって白駒池の畔にある青苔荘に一泊 親父さんと酒を飲んで翌日、麦草から茶臼山を越えて縞枯山の頂上を踏んで雨池峠に降りてピラタスロープウエイというアイゼンもワカンも必要ない滑って転んで尻に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプス燕岳山行

11年12月29日から北アルプス燕岳に登って来ました。 一週間前に東京都桧原村で50キロのもち米を4人で19臼搗いて餅にした後、まだ腰から背中にかけて疲れが残る中の雪山山行になりました。 餅つきの絵はデジカメのバッテリーの充電不足と餅つきに時間をとられてほとんど撮影できませんでした。 この程度の写真しかありません。 そんな訳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都比叡山登山&グルメ観光

今年7月に話が出て楽しみにしていた京都比叡山登山と市内グルメ観光に行って来ました。 当日他方面から忘年会などの誘いもありましたが、半年近く前からの計画である京都を優先しました。 10月に走った手賀沼ハーフマラソンから江東シーサイド、川口、宮崎青太に続き5週連続で今回の山行なので疲れが出るかと思いましたが、体調は絶好調、快適な山行とグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第25回宮崎青島太平洋国際マラソン

2011年12月11日南国宮崎で開催された青島太平洋国際マラソンを走って来ました。 3月の大震災でエントリー済の大会がことごとく中止となり、7月には秩父の山中で大怪我をして 同月の月鼻にエントリーをしておいた青島太平洋マラソンも半ば諦めていましたが、9月には左膝内側靭帯に僅かな違和感を感じる程度まで回復し、10月の荒川30~50キロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第30回川口マラソン大会

平成23年11月4日、第30回川口マラソン大会が開催されました。 前日の大雨もすっかり上がり、前線通過後の強い風を除けば最高のレース日和でした。 陸上競技場のグラウンドでスタート前の準備をする市民ランナーたち。 先週の江東シーサイドハーフマラソンの疲れもすっかりとれて好調の私です。 この川口も前回の江東と同じく、内容がとても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江東シーサイドハーフマラソン

正月明け、木枯らしの吹きすさぶ河川敷でマラソンの練習を始めてから早5年がたち、今年も江東シーサイドハーフマラソンがやって来ました。 当時、登山を趣味にしていて足腰には自信があったのでフルマラソンの42キロくらいタイムは別にしてマイペースなら完走も難しくは無いと考え練習を始めましたが、 実際走ってみると考えとは大違い、5キロも走る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more