北アルプス後立山連峰(餓鬼岳)

北アルプス後立山連峰にある餓鬼岳に中房温泉から燕岳を経由して縦走してきました。
燕岳界隈は表銀座と言われて多くの登山者で混雑する所ですが、ほとんどの人たちが大天井岳方面から槍ヶ岳あるいは上高地に流れてしまい、歩行時間も長く悪路が続き下山後のアクセスも悪い餓鬼方面には数えるほどの登山者しか来ません。

東京を深夜バスでJR穂高駅に向かい、タクシーで燕岳登山口の中房温泉に向かう。
画像

軽い朝食を済ませた後、登山開始
体が温まってきた頃、最初の休憩地の第一ベンチに到着。
画像
画像

第二、第三ベンチを通過、最後の富士見ベンチで休憩。
画像

暑いのでショートパンツで登りました。
画像

すいかで名高い合戦小屋で暫しの休憩、燕岳テント場で設営後ピークへ向かう。
画像

ピークで記念撮影
画像

途中、コマ草の群生が綺麗でした。
画像

下山途中
画像

奇岩群でかくれんぼ。
画像

天気予報では下り坂の予報でしたが翌朝も青空が見られました。
画像

朝日に輝く燕山荘
画像

燕岳と穂高連峰
画像
画像
ガスの向こうの槍ヶ岳
画像

テント撤収後全員でポーズ
画像

餓鬼への途中、岩場の連続でした。
画像
画像

お花畑が疲れを癒してくれました。
画像

約10時間掛けてようやく餓鬼小屋に到着、餓鬼岳バックに記念撮影。
画像

テント設営後ピークへ向かう。
画像

このピークを越えてきました(信じられない!)
画像

風の強さを物語っています。
画像

私です。
画像

何とか天気が持ったので夕食は表で食べました。
画像
画像
翌日はテント撤収後雨模様になり、下山路もザレの悪路で撮影の余裕がありませんでした。
約7時間掛けて下山しました。
来週は休んで月末は八ヶ岳に行く予定です(更新お楽しみに)





"北アルプス後立山連峰(餓鬼岳)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント