2012東京マラソン

2010年に続き今回も東京を走りました。
最初のrunは雨天の中蔵前付近で霙になり厳しいランでしたが、今回は予報では晴れの模様。
前回の経験から寒さ対策を万全にして、エネルギー補給、トイレ対策など充分に考えて臨みました。
当日、晴れ予報に対し、あまり芳しくない空模様で、やっぱり東京マラソンだなと思いながら所定の荷物運搬用トラックの前で準備を済ませる。
自宅近くにあるスポーツジムの知り合いが今回も落選して担当のトラックでボランティアをやっていました。
ご苦労様です、出場できなかったランナーの為にも、必ず完走するつもりで走りました。
画像

9時10分の号砲でセクションGからスタート、スタートラインまで15分ほどかけてようやく石原東京都知事の前を通過。
団子状態でしばらく走り、新宿大ガード付近でバラケはじめる。
走り始め気温が低かったので体が暖まるまで自家製のビニール袋ポンチョをまとって軽快に走る。
ランナーで埋め尽くされる大ガード
画像

こんなポンチョでもかなり暖かいです。
画像

前回と同じく、品川の折り返しで体も暖まったのでポンチョを脱ぎ捨て中間点の日比谷を通過、銀座の町並みを楽しみながら浅草へ向かう。
浅草で折り返して蔵前辺りから落伍者が目立ち始める。
30キロは何とか走れるが42キロの壁は高い。
築地4丁目辺りで市民エイドが振舞ってくれた味噌汁が本当に美味かった。ありがとう
その後にもプチトマトやオレンジなど疲れた体にはこんなにありがたいことは無い。
ゴール手前2キロ辺りで頂いた最後のコーラは涙が出るほど美味くて力が出ました
ボランティアのエイドの皆さんありがとう、感謝です。
皆さんのおかげで今回も楽しく完走が出来ました。
画像

3月はゆっくり休んで4月にサクラと霞ヶ浦の2本走ります。
次回をお楽しみに。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック