前期最後のレース

震災後、各地でイベントの自粛ムードが高まっている中、古千谷走友会前期最初で最後になる栃木県鹿沼市の皐マラソンレースが五月の第二日曜日に開催される。
桜のトンネルと菜の花畑の中を走り抜ける埼玉県幸手市のサクラマラソンは自粛、茨城県土浦市で行われる霞ヶ浦マラソンは被害が大きく中止、山の会では会員の実家が被害を受け、多くの企画山行が中止になる中、楽しみなイベントの一つだ。
山の仲間も幸い家族は皆さん無事で一安心、元気を取り戻して週末には久しぶりの雪山登山に行きます。
画像

残念なのは、毎年行われている地元の旅行に参加できないことだ。
自営業者の中でも請負業者にとって土曜日に休みを取ることは至難の業だ、特に計画停電などやられたら絶望的である。特に5月は忙しくなる時期なので、顔を見たい仲間もいるけれど今回参加をやめました。
5月末には各地に移転していった仲間が集合する山窓祭が奥多摩、川井キャンプ場で開催される。楽しみの一つだ。

いろいろ書きましたけど、4月9日14時30分、今から白毛門に行って来まーす。
次回お楽しみに。
画像
画像

写真は春真っ盛りの足立区舎人公園でした。










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック