手賀沼エコマラソン2010

10月31日毎年恒例の手賀沼エコマラソンに参加してきました。
気になっていた台風も通り過ぎ台風一過を期待していましたが、前線の影響で霧雨状態の曇天。
走るには問題ありませんが、会場がぬかるんでいて、今一つ盛り上がりに欠けた大会でした。
いつもの橋の下は避難者が所狭しとシートを広げ足の踏み場も無いほど、遠慮していては何も出来ないので
図々しくわずかな隙間に入り込んでレースの準備に掛かる。

霧雨の中会場に向かって行くランナー
画像

いつもなら色々なブースで買い物をしたり軽く食事を取ったりするのですが、靴を汚したくないので、スタート時刻まで歩き回らずひたすら時間をつぶす。

スタート10分前、道はランナーで埋め尽くされている
画像


10時に号砲と共にスタート、5分ほどしてからようやくランニングが出来るようになる。
シーズン最初のレースなので軽く走るつもりだったが、足が思ったより重く練習の疲れが残っているようだ。
体が温まるまで抑えて走る。5キロも走れば足も軽くなるのに、どうも調子が悪い。
21キロなら最悪潰れることも無いので思い切って速度を上げ水分を充分に取りながらちょうど良いペースメーカを探してひたすら付いて行く。
最後まで足の調子は良くならなかったが、グロスで2時間を切れたので、まあシーズン最初のレースにしては満足でした。
ゴール後の私です
画像


帰りは馴染みのカウンターバーで、ラムローストをつまみにブラウンマイスターで完走祝い
画像
画像

手賀沼エコマラソンレースでした

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック