走って登ってrun run ru run

アクセスカウンタ

zoom RSS 北アルプス前穂高岳北尾根登攀

<<   作成日時 : 2017/10/12 00:06  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
昨年の8月に3箇所の山の会と友人の男1人女5人の混成パーティーで北アルプス前穂高岳の北尾根を登攀してきました。
沢渡のパーキングで仮眠後一番バスで上高地に入り涸沢を目指す。軽量化の為ヒュッテを使い翌日X.Yのこるに向かう。トラバース道は斜面上部に付いているトラバースが終わってコルまではハッキリした踏み跡が付いているコルは広く一般道の様である。ここからD峰へはフリーで登る、高度感はあまり無い。
前回の畳岩と違い浮石も少なくルートもわかりやすい。
難しい所はないが荷が重いので念のためロープを出す。
画像

四峰はルートが少々分かりにくく支点が取れるところが少なくロープを一杯に使い直線的でないため声が届かず苦労する。
画像背後を日で照らされ岩の照り返しで暑く水が飲めないので苦しい。画像画像
三峰を登るころから対岸に雲がわいてきてこちらに流れてくる気配になる。
画像三峰の途中でガスがかかり霧雨状態になる。画像二峰は問題なくクリアーして何とか前穂高岳山頂に登頂する。
画像
画像
北アルプス前穂高岳北尾根登攀でした。
(注) 1番と5番の写真で登攀しているパーティーは他のパーティーです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北アルプス前穂高岳北尾根登攀 走って登ってrun run ru run/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる